頚椎症は眠っている間に首を痛めてしまう事も

頚椎症や変形性頚椎症で悩まされるのが

頭痛や肩こり、首のおさまりが悪くて不眠になったりする方もいるようです。

首が痛いと、身体ごと傾けて寝るならまだしも、首だけを右や左に傾けて

眠るのが難しいですよね。ますます痛みが強くなります。

快適に熟睡する為には、頭部が沈み込まない枕を選ぶとよいでしょう。

頭部が固定されてしまうと、血行が悪くなり翌朝肩こりに、なんてことになってしまいます。

 

寝起きに首を寝違えたり、肩こりや頭痛に悩んでいる方は、枕選びから見直すと良いでしょう。

こちらのサイトは頚椎症の方が枕のレビューをしていますので参考にするのも良いでしょう。